読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかってもらいたい独り言

気持ちの赴くまま

夢現つ

まだ夢から醒めていないのか

意識が、自分の中に

はっきりと、ない。

はたから見たら

ボンヤリと遠くを見ている

ように見えるのだろう。

私の判断は正しかった。

自分のプライドも

あの人の純粋 貞操も守った。

罪悪感を抱かずに

生活していける様にと。

 

もし万が一にも

彼の気持ちが私に向いたとしても

付き合うことはもうない。